ダイソー商品でキュアプレシャスのリボンを作ってみた その1

キュアプレシャスの髪飾りを作ってみました。
素材は全てダイソーで購入しました。
これから作る方の参考になればうれしいです。
今回は白い花の部分と真ん中の赤いキラキラの作り方です。

スポンサーリンク
336

用意するもの

全てダイソーで購入しました。

  • フェルト(白、ピンク、黄色)
  • レジン(赤)
  • 半球レジン型
  • グルーガン
  • 針と糸

ミシンとUVライトも使っていますが、なくてもできるとは思います。
でも、あった方が確実に便利です。

お花の中心を作る

レジンで白いお花の中心を作ります。
ダイソーのレジン型の1.5㎝の半球に赤いレジンを半分ぐらい入れて、2分硬化させます。

硬化したらもう一度レジンをギリギリまで入れて5分硬化させます。
レジンをふちまで入れる
硬化不良を防ぐためにひっくり返して2分硬化させたら、完成です。
型から出して硬化させる
触ってべたつく場合はアルコールで拭くとべたつかなくなります。

UVライトがない場合は、一度にレジンを入れ、ほこりが付かないように透明なフタをして太陽光の当たる場所に一時間ぐらい置いてください。

白いお花を作る

白いフェルトで直径4㎝の円形フェルトを三枚作ります。
フェルトと型紙

フェルトに型紙を使って丸を書く
丸が三枚できた
フェルトを半分に折って切ります。半円のフェルトが6枚できました。
半円が6枚
半円フェルトの曲線に沿ってぐし縫いをします。(わかりやすいように目立つ糸で縫っています)
半円にぐし縫い
糸を切らずに5枚続けて縫います。
二枚目も続けてぐし縫い

五枚続けてぐい縫いしたところ
5枚縫えたらぎゅーーっと糸を引いて
糸を引っ張って縮める
最初の花びらに針を一針縫い、玉留めをして糸を切ります。
最初の花びらと合体
白いお花ができました。
花完成

その2につづきます。