ドールの服や靴などの小物ってどこで買えるの?

服やウィッグってどこで買えるの?

「ドールってどこで買えるの?」でも書きましたが、
基本的にドール関連の物は街のおもちゃ屋さんでは売っていません。
特にリカちゃんサイズ以上の大きい人形は皆無と言っていいでしょう。

でも大丈夫!私たちにはインターネットという強い味方がいます。
ではざっくりドール小物が買えるところお伝えしましょう

ドール小物が買える場所は主に5つ

  • ドール専門店
  • ドール専門の通販サイト
  • ドールイベントやハンドメイドイベント
  • ミンネやメルカリ
  • 楽天やアマゾン

それでは順に説明していきます。

ドール専門店

「ドールってどこで買えるの?」で紹介したドールメーカーや代理店では、
基本的に服や靴、ウィッグ、アイなどの周辺小物も扱っています。
特にメーカー直営店の場合は自社製品に絶対に合うものが売っているので、一応チェックしてみるべきです。
同じ60㎝のドールでも、メーカーによって胸やヒップのサイズが違うのでA社のドールは着られるけれどV社のドールは背中が留められない、という事態が起こるんです。
また、店舗によってはドール本体を持っていけば洋服の試着をさせてくれる場合もあります。
但し他社ドールを持っていくと基本的にいい顔をされないので、ドールを連れていく場合はそのメーカーのものにしましょう。

  • ボークス【ボークス公式サイト】【ボークス公式通販
    • ボークス製のドールとその周辺グッズ(ウィッグやアイ、服、カスタム用品など)を扱っている。
      服やウィッグだけでなく、ドールを立たせるためのスタンドやソファ、ドールを持ち歩くためのキャリーバッグ、メイクやカスタム用の道具などドールに必要なものは大体このサイトでそろいます。
  • アゾン【アゾン公式サイト】【アゾン公式通販
    楽天市場アゾン公式通販

    • アゾン製品を中心にオビツドールのパーツなども取り扱っている。主に服が中心で、ワンアイテムからでも購入できる。シーズン毎に発行されるフライヤーも見ているだけでも楽しい。全国に5店舗展開している。
  • DOLK【DOLK公式サイト】【DOLK公式通販】(公式サイトと通販サイトは同じURLです)
    • 主に韓国製のキャストドールとその周辺グッズを取り扱っている。店舗面積が広くないからか、展示してあるドールは少なめ。混雑時でなければ服の試着をさせてくれる。全国に2か所3店舗展開している。
  • PARABOX【PARABOX公式サイト】【PARABOX公式サイト
    • オビツ素体をベースにしたオリジナルドールとその周辺グッズを中心に取り扱っている。他者と比べてお手ごろ価格なのが魅力。現金払いなら15%オフされるのも嬉しい。全国に3店舗展開している。

ドール専門の通販サイト

ドール本体も扱っている場合もあるけれど、ドールの服や、ウィッグやアイなどの周辺小物を多く扱っているサイトです。
対応しているドールを記載していたり着用モデルのドール名が記載されている場合があるので、確認して購入しましょう。
1/3サイズの洋服は国内の老舗メーカーであるボークス社のドールかオビツ50が基準になっている場合が多いのです。

  • ドルチェ
    ウィッグとグラスアイがメイン オリジナルヘッドのあまむす(オビツ11対応)ドルチェドール(40~60のソフビドール対応)

  • SEN
    背景布やドールトルソー、ドール用のソファなど他店ではあまり見かけない商品も売ってます。洋服ももちろん。1/3サイズがメインです。

  • Little Wonder Ward Robe
    DDやオビツ50などのソフビ1/3ドールサイズがメインの服屋

  • ドールズコレクション
    1/3サイズの靴下や靴がメインのお店

  • デコラドール
    1/12~1/6サイズのミニチュア家具キットや1/6サイズのドール服用の生地やバックルなどが売ってる

ドールイベント・ハンドメイドイベント

ドールの服や小物、ドール本体やカスタムパーツなどのドールに関するもののみを扱う即売会が大都市圏を中心に開催されています。
即売会の出店者は趣味でドール小物を作っている方が多いので、基本的に一点物。運命のお洋服との出会いが待っています。
1/6サイズ、いわゆるリカちゃんやブライスサイズの洋服は地域で開催されているハンドメイドイベントでも売っていることがあります。
ブライスやリカちゃんユーザーの方は地元のハンドメイドイベントをチェックしてみてもいいかもしれません。

初めてのイベント、ボークス社製のドールなら「ドールズパーティ」そのほかのドールなら「アイドール」がおすすめです。

*ドールズパーティ
通称「ドルパ」。ボークス社が主催するドールイベントです。毎年、東京で2回、京都など地方で2回開催されています。
チケット購入制
即売会だけでなく、ここでしか買えない限定ドールの販売やドールグッズが当たるゲームなどもあります。
また、ドールの撮影スペースや飲食スペースなども用意されていて、ドールオーナー同士の交流も楽しめます。

*ドールショウ
通称「ドルショ」。東京をメインに年2回ほど開催されています。
企業出展あり。入場チケットは当日売りのみ。

*アイドール
全国7都市で定期的に開催されています。
チケット購入制。前売り券はファミマやセブンイレブン、チケットぴあで買えます。
企業出展やワークショップもあります。
運営元が同人即売会の大手であるYOUメディアから分かれた会社なので、基本的にドールの種類でまとまっています。
個人的に配置が一番なじみやすいです。
また、ドールの撮影スペースや飲食スペースなども用意されていて、ドールオーナー同士の交流も楽しめます。

*AK-GARDEN
東京で年2回ほど開催されています。
ミニサイズのドールやフィギュア関係専門のイベントです。
どちらかというと服より可動フィギュアの武器やオリジナルヘッド、ハンドパーツなどが多い印象です。
入場チケットは当日売りのみ。

ミンネやメルカリ

ミンネやメルカリでハンドメイドのドール服や靴などを売っている方もいます。
ひとつ前の項目で紹介したドールイベントやハンドメイドイベントに出店している方も出品していることがあります。
また、TwitterやInstagramなどのSNS+minnneなどの通販サイトで活動している作家さんも多いです。
メルカリやラクマはフリマアプリなので当たり前ですが中古品も売っています。
新品しかほしくない方は注意してください。
メルカリで作家活動をしている方は多くの方が「出品物がドール用品のみ」「独自ハッシュタグをつけている」などの特徴があります。見分ける際の参考にしてください。

アマゾンや楽天

最後は何でも売っている大手通販サイトです。
何でも売っているので、もちろんドール用品も売っています。
ウィッグ、アウトフィットにアイに家具、そしてそれを作るための材料まで!
ただ、中国などからの輸入品であることもおおいので、レビューなどをよく見て納得してからの購入をお勧めします。
特に球体関節人形(キャストドールやオビツドールっぽいもの)本体はリキャスト品といわれる無断複製の海賊版も多いです。
ドール本体を買う際はメーカー直販や信頼できる代理店で購入しましょう。
リキャスト品に関する詳細は【注意喚起】海賊版(違法リキャスト)問題に詳しい記載があります。参考にしてください。

次回→ドールっていくらぐらいかかるの?

スポンサーリンク
336
336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする